スキップしてメイン コンテンツに移動

【Googleマップ】マッププレイス③自宅と職場までのルートを検索する


前回まではGoogleマップの基本操作として、マッププレイスに「自宅と職場を登録する」方法と、 「自宅と職場の住所を編集・削除する」方法についての解説をしました。
今回は前回登録した自宅と職場のデータを活用して「自宅と職場までのルートを検索する」方法について解説していきたいと思います。
Google マップを確認しながら、以下解説の手順の通り操作してください。


自宅と職場までのルートを検索する

これまでにルート検索方法について、いくつかの記事で解説をしてきました。
まずはルート検索の一通りの操作手順を確認してください。
それから、「自宅と職場までのルートを検索する」方法を試してみましょう。

以下2つの記事の解説に沿って、出発地や目的地を「自宅」もしくは「職場」に設定する方法を解説していきます。
(1)目的地までのルートを検索する
(2)地図からルートを検索をする

出発地または目的地に「自宅」もしくは「職場」を入力してルート検索を開始する方法

それでは、出発地と目的地を入力してルート検索を開始する、目的地までのルートを検索する方法の解説に沿って、出発地や目的地を「自宅」もしくは「職場」に設定する方法を解説していきます。


1Google マップの上部検索メニュ(テキストフィールド)の右横にある矢印アイコンをクリックします。

※Googleマップをイメージした自作コンテンツで操作手順を解説しています。
地図画像の使用については【GOOGLEマップ】 地図の共有、埋め込み方法についてを確認してください。



2画面左側にルート検索のメニュが表示されます。

まずは交通手段を選択しましょう。
ルート検索のメニュ上部にアイコンが表示されているのが確認できます。
左のアイコンから順に「おすすめの交通手段」「車」「電車・バス」「徒歩」「自転車」「飛行機」と並んでいます。
アイコンにマウスを乗せる(ホバーする)と、説明が表示されるので確認してください。

それから出発地を決定します。
「出発地を入力するか、地図をクリック...」というテキストが入っている場所に、出発地を入力してください。もしくは、地図をクリックしてください。
地図をクリックするとクリックした地図の位置情報から住所を取得しが入力されます。
※出発地を自宅とする場合、入力欄に「自宅」と入力してください。「自宅」と入力すると入力候補に登録した自宅の住所が表示されます。表示された住所選択して決定します。
「職場」の場合も同様の操作となります。


次に目的地を決定します。
「目的地を入力するか、地図をクリック...」というテキストが入っている場所に、出発地の時と同様に入力もしくは、地図をクリックしてください。目的地が決定されると、ルート検索が開始されます。
※目的地を自宅とする場合、出発地の時と同様に、入力欄に「自宅」と入力してください。「自宅」と入力すると入力候補に登録した自宅の住所が表示されます。表示された住所選択して決定します。
「職場」の場合も同様の操作となります。


ルート検索結果は、地図上に出発地から目的地までのルート(ライン)が表示され、画面左側のルート検索の下にルート検索結果の詳細説明(ルート、時間、距離)が表示されます。




地図から目的地を「自宅」もしくは「職場」としてルートを検索をする

次に、地図からルートを検索をする方法の解説に沿って、出発地や目的地を「自宅」もしくは「職場」に設定する方法を解説していきます。

1住所検索または周辺スポット検索をする

まずは、Googleマップの画面左上の「マップを検索する」と書かれた検索ワード入力欄に、住所または周辺スポットを入力し地図上に検索結果を表示させてみましょう。
詳しくは、右記の記事を確認してください。「住所検索と周辺スポット検索について



2ルート検索を開始する

画面左側に検索結果の詳細情報が表示されます。
その詳細情報内には、「目的地までのルートを検索する」方法の時ルート検索を開始した、見覚えのあるアイコンが表示されています。
ボタン下には「ルート・乗換」と記載されているのでとても分かりやすいですね。 Googleマップではこのアイコンが「ルート検索を開始する」ボタンです。しっかりと覚えておきましょう。

それでは、このボタンを選択してルート検索を開始してみましょう。



3出発地と目的地を入れ替える

ボタンを選択すると目的地に検索結果の住所が入力されます。これで検索結果を目的地とすることができました。
そのまま検索結果を目的地としてルート検索を開始する場合は、出発地の入力欄に「自宅」と入力してください。「自宅」と入力すると入力候補に登録した自宅の住所が表示されます。表示された住所選択して決定します。
「職場」の場合も同様の操作となります。


検索結果を出発地とし、「自宅」もしくは「職場」を目的地としたい場合は、出発地と目的地を入力するテキストフィールドの右側にある「上向き矢印と下向き矢印」のアイコンを選択してください。
出発地と目的地が入れ替わることが確認できます。



以上がマッププレイスに登録した自宅と職場までのルートを検索する方法となります。
どちらの場合でもマッププレイスに自宅と職場を登録することで、出発地や目的地に設定する際、わざわざ住所を入力する必要がなくなったことを確認できました。
また、自宅や職場以外にも、気になるスポットやよく行く場所を登録することでより一層Googleマップを活用することができます。
では次回、マッププレイスについてさらに詳しくみていきましょう。